10月18日(日)公開ワークショップ 2015 in 京都大学「InterProfessional(多職種連携・異業種交流)からプロフェッショナリズムを考える- 木に関わる専門職の協業を手がかりに -」を開催します。

公開ワークショップ 2015 in 京都大学

InterProfessional(多職種連携・異業種交流)からプロフェッショナリズムを考える

 - 木に関わる専門職の協業を手がかりに –

 

      10月18日(日)10:30~17:00

  場所 : 京都大学芝蘭会館別館 研修室2

  対象 : 職業人・専門職者(領域は問いません)/ 定員 : 30人

  参加費:無料 ※昼食・飲み物代 1000円(当日)

 

近年、環境問題や日本文化への注目から、自然と人間生活をつなげる「木」の価値が見直されています。

今回のIPEワークショップは、林業や建築など「木に関わる」専門職の協業について3人の方に話題提供いただき、

コメンテーターやグループメンバーとともに「違い」を楽しみながら、プロフェッショナリズムを再考したい

と思います。

 

  【話題提供者】     

     京北銘木生産協同組合   一瀬章弘氏

   (有)Run設計集団   藤井俊二氏

   (株)アラキ工務店     荒木 勇氏

 

 【コメンテーター】             

  シップスヘルスファーマシー東日本 教育研修部部長/主任研究員 川村和美氏

  ヴァンジ彫刻庭園         美術館学芸員        渡川智子氏                                      

 

   【コーディネイター】

    渡邊洋子(京都大学大学院教育学研究科准教授、代表)

    角山香織(京都大学大学院薬学研究科)

    奥薗淳二(海上保安大学校)

    佐伯知子(大阪総合保育大学)

    種村文孝(京都大学大学教育学研究科院生)

 

   イベントチラシはこちら→pdfロゴ

————————————————————————————————

   参加の申し込みとお問い合わせは、下記のアドレスまでお願いします。

   京都大学大学院教育学研究科教育実践コラボレーション・センター  

  ◆メール:collabo@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(渡邊洋子宛)   

————————————————————————————————

 

一覧へ戻る